国土地図株式会社

社員雑記帳

浅間山登山(2013年10月14日)

紅葉の浅間山に行ってきました。
浅間山の概要を簡単に説明しますと、数十万年前から噴火と山体崩壊を繰り返し、内側(前掛山)、外側(黒斑山等)に二重のカルデラを形成。北側カルデラは山頂火口より流れ出た溶岩流(鬼押出)により崩壊しています。単純な円錐状の山ではなくかなり複雑な形成をしています。

続きを読む: 浅間山登山(2013年10月14日)