国土地図株式会社

「くらしと測量・地図」展2017

2017年6月7日(水)~9日(金)の3日間、毎年恒例の「くらしと測量・地図」展が新宿駅西口広場イベントコーナーにおいて開催されました。弊社も地図調製技術協会の会員として出展参加し、その他の会員会社と協力しながら広報活動に努めました。

今回のテーマは「地図で見る Cool Tokyo」。

弊社は「新宿区1/10,000段彩陰影図」「都心の眺望(3Dマップ)」等を出展しました。また、陰影図に関する理解を深めるため、北西照射と南東照射の陰影図のパネルを用意し、来場者にどちらがより地形を正しく認識できるかのアンケートをとりました。

ほとんどの人は北西照射(画面に向かって左上から光をあてた陰影図)を正しく認識しているようです。ただ、中には南東照射のほうが認識しやすい人や、両方どちらでも問題ないという方もいました。まだまだ、研究の余地はあるようです。

ご協力いただいた皆様に感謝いたします。

 

会場風景

「新宿区1/10,000段彩陰影図」「北西照射、南東照射陰影図アンケート」

「新宿区1/10,000段彩陰影図」「北西照射、南東照射陰影図アンケート」

都心の眺望(3Dマップ)

都心の眺望(3Dマップ)